活動報告
活動報告

2016.2.29活動報告

いのちの教室(世田谷区立砧小学校)

世田谷区立砧小学校の6年生約80名を対象に授業を行いました。
ASJ代表理事の飯沼誠司が講師となり、心臓マッサージやAEDの使い方を実践的に学びました。
「みなさんは目の前に人が倒れていたら救うことができますか?」との問いに、授業の最初には誰も手を上げられなかった子どもたちも、元気に声を出しながら実践することによって自信を持ち、授業の最後の同じ質問に対して堂々と手を上げられるほど大きな学びを得ていました。

今回は、車椅子バスケットボールの体験授業も合わせて行いました。 楽天ソシオビジネス在籍の植木隆人選手(千葉ホークス)と三浦秀幸選手(宮城マックス)の2名を講師としてお招きして、車椅子リレー、シュート、ゲームなどを楽しみながら体験しました。 こども達はパラスポーツに触れる貴重な経験ができて、とても楽しそうにしてくれていたのが印象的でした。

いのちの教室(世田谷区立砧小学校) いのちの教室(世田谷区立砧小学校) いのちの教室(世田谷区立砧小学校)
  • 使おうAED
  • PUSH PROJECT
  • フクダ電子
  • 楽天CSR
  • 富田商事
  • LB-BRB TOKYO
  • SONE DESIGN.LCC